teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


五大週刊少年誌複数連載経験作家リストについて

 投稿者:北区民  投稿日:2006年11月 6日(月)03時52分29秒
  始めまして、通りかかりの北区民と申します。
V林田さん制作の「五大週刊少年誌複数連載経験作家リスト」大変参考になりました。

で、抜けがあるならという事だったので1つ
作者名 みやたけし
週刊少年ジャンプ    ブンの青シュン!
週刊少年サンデー    はしれ走
週刊少年チャンピオン  風のフィールド
 
 

(無題)

 投稿者:V林田  投稿日:2006年 6月 3日(土)02時10分0秒
  大ファンではありますが、さすがに関西は無理です。  

米澤穂信講演会のお知らせ

 投稿者:同志社ミステリ研究会  投稿日:2006年 5月27日(土)22時05分52秒
  突然の書き込みを失礼いたします。同志社大学ミステリ研究会と申します。
 この度、同志社ミステリ研究会は、米澤穂信先生をお招きして、下記の通り講演会を開催致し
ます。つきましては、より多くのミステリ愛好者や米澤先生のファンの方々にお越しいただけれ
ばと思い、書き込みさせていただきました。
 講演会は質疑応答形式(サイトにて事前募集)となっており、また、講演会終了後にはサイン
会も予定しております。米澤先生と直接お話しすることのできる絶好のチャンスです。ぜひお越
し下さい。

                記

 米澤穂信講演会
 日時  :6月17日(土) 開場 13:00
 場所  :同志社大学 新町キャンパス尋真館40教室(アクセスはサイト参照)
 入場料 :無料
 講師  :米澤穂信先生
 サイン会:有。米澤先生の著作持参にて一人一冊。
 URL :http://www.donet.gr.jp/~dms/
      (講演会特設ページ:http://www.donet.gr.jp/~dms/event.html
      (なお、質問公募のページへは特設ページよりお越し下さい)

 ご質問がございましたら、同志社ミステリ研究会の掲示板に遠慮なくご連絡ください。会員が
早急にお返事をさせていただきます。また、もし宜しければ、貴サイトにて、公式に記事として
取り上げていただけると有難いです。
 管理者様、この書き込みが不適当であれば、お手数ですが削除をお願いします。

 それでは、失礼します。
 

(無題)

 投稿者:V林田  投稿日:2006年 1月17日(火)01時01分45秒
  今回はAmazonでたのんじまいましたが、コンビニは押さえておきます。今まであんま単行本はどうもコンビニで買う習慣無かったんすよなあ。
メカクレは今のところ師匠とかの有名どこしか知らないですよ
 

(無題)

 投稿者:至極  投稿日:2006年 1月11日(水)05時00分55秒
  喰いしん坊!5巻なら、どこのセブンイレブンで売ってると思いますよ。
まあ、トーハンの配本次第ですが。
日本文芸社は書店よりもコンビニとかキヨスクの方があったりします。
私も、クロカン毎巻セブンで買ってました。

まあ、10日の新刊はサイカチ1巻買えたんで僕はもう満足です。
じゃあ、メカクレ情報ください。
 

>新田さん

 投稿者:V林田  投稿日:2005年11月12日(土)01時14分46秒
  やはり落語は今よりも全然強く教養としての要素があったんでしょうね。そういえば、小松左京や筒井康隆の比較的初期の方の短編にもそういうのベースにした話があったのを思い出しました。

ちなみに、ジョージ秋山の初期作品も、ネタに落語的な所があるというだけではなく、落語家のキャラがレギュラーとして普通に登場したりします。
 

落語

 投稿者:新田五郎  投稿日:2005年11月 6日(日)07時21分13秒
  唐沢俊一さんは、初期の手塚治虫の、落語からの影響を指摘してまして(口調とか)、
私は藤子不二雄に落語の影響をそこはかとなく感じます(「ドラえもん」にもおとしばなし的なエピソードがけっこうありますしね)。
むしろ、昭和40年代くらいまでは、落語は庶民の共通知識、教養として機能していたようです。
(「アッコちゃん」に、落語家のかっこうをした少年が出てきたりとか。)
私自身も落語はまったくわからないのでいいかげんなことは言えんですが、
テレビを見ているかぎり、昭和50年代中盤くらいからゆるやかに番組が減っている気がします。
ギャグを志している人は、寄席にも足を運んでいた人がいそうですしね。
そうそう、とり・みきが落研で赤信号の小宮の後輩だったというのは有名……かな?

さらに余談ですが、ある番組のレギュラーとしてとり・みきと小宮が出演し、
落研の上下関係は非常に厳しく、楽屋で小宮に会ったとり・みきは説教されて(敬意は不明)ビンタされたと。
で、司会の鶴太郎が「いいの?」と言ったらとり・みきが、
「いいんです。収入は今は私の方が多いんで」
って言ったのを覚えています。
 

>至極さん

 投稿者:V林田  投稿日:2005年10月25日(火)01時00分53秒
  FOXって有限だったんですか!?
うちにあるFOXの本には、有限の表記なかったんで気づきませんでしたわ……。
 

(無題)

 投稿者:至極  投稿日:2005年10月21日(金)04時56分59秒
  FOX出版が有限会社。これは確定。
あと、ノアール出版が臭いと思うんですが、未確認。
ノアールの単行本の奥付には「有限」「株式」の表記無し。
 

>新田さん

 投稿者:V林田  投稿日:2005年 4月27日(水)01時40分13秒
  確かに80年代の一つの(というか、正史ではこっちの方がメジャーですもんねえ……)形ではありますねえ。本当、こっちがマイナーな世界であればどれだけ良かったことか……。  

レンタル掲示板
/12